骨盤矯正本文へスキップ

2013年12月

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-225-6181

〒730-0012  広島県広島市中区上八丁堀7-8 中友ビル202

骨盤矯正は広島市中区のハルモニア鍼灸治療院

ストレートネックになると・・・・


ストレートネックと言われた経験はありませんか?ストレートネックとは首がまっすぐになっている状態のことをいいます。そして首は30~40度くらいの生理的弯曲がありますが、ストレートネックはこの生理的弯曲がなくなっています。

ストレートネックだと首の痛みや肩こり、頭痛、寝違えを繰り返す、手のしびれなどが起こります。さらにめまいや吐き気、自律神経失調症などの症状まで引き起こすようになります。

ストレートネックになる人の多くはパソコンを良く使う、携帯電話を長時間操作する人などが悪い姿勢のままいることで発症します。または姿勢を意識するあまり、常に顎をひいたままの状態や背中、肩周辺の筋肉が緊張したまま過ごすためにストレートネックが起こります。

また骨盤のゆがみから身体のバランスが崩れ、腹筋や背部の筋肉群のバランスが乱れ背骨の生理的弯曲を失い、さらに頚肩周辺の筋肉群のバランスまでも乱れストレートネックになってしまいます。

このようなスレートネックを解消するために、土台となる骨盤を整え姿勢を矯正する必要があります。さらに、ストレートネックに関する筋肉を緊張状態から緩めることでストレートネックを解消することができます。

ストレートネックは姿勢を改善すれば解消することができます。もし、ストレートネックから様々な症状がでている場合は、骨盤を整え姿勢を調整することをお勧め致します。

2013年12月19日

耳が聞こえにくいのは骨盤のゆがみのせい!?


耳が聞こえにくい感じがしませんか?

最近、耳が聞こえにくいことで悩んでいませんか?

耳が聞こえにくいことストレスを感じイライラしたり、落ち込んだりはしていないでしょうか?

耳が聞こえにくい原因に怪我や病気、老化、構造上の異常、心因的なものが考えられます。しかし、耳が聞こえにくい原因はこれらの要因だけでなく、骨盤のゆがみからも起こります。そのため、骨盤のゆがみを整え耳が聞こえにくい感じを解消することができます。

耳は左右同じように聞こえるのが正常な状態です。しかし、なんらかの原因により左耳が聞こえにくい、あるいは右耳が聞こえにくい、さらには両方聞こえにくい状態になる場合もあります。

耳が聞こえにくいと高い音域や低い音域などの音や話し声が聞こえにくい感じが起こります。さらに耳に水が入った感覚、トンネルに入った時にような感覚を感じるかもしれません。

耳が聞こえるのは耳の外から音の刺激が入り、耳にある外耳、中耳、内耳などの器官を音の伝達で通過し聞こえるのを実感することができます。しかし、骨盤がゆがみ、この耳の構造異常が起こると耳の音の伝達がうまくできなくなり、耳が聞こえにくくなってしまいます。

身体の土台である骨盤がゆがむとその上についている背骨や頭蓋骨が傾きます。すると次第に、ゆがみが生じ頭蓋骨の構造異常が起こり、耳が聞こえにくくなるのです。

耳が聞こえにくくなっていませんか? 原因不明の耳が聞こえにくい状態で悩んでいませんか?

そのような場合は、骨盤がゆがみ耳の構造異常が起きているかもしれません。このような場合は、身体の土台となる骨盤を整え、そして耳の構造を正常に調節することをお勧めいたします。

2013年12月18日

ハルモニア鍼灸治療院ハルモニア鍼灸治療院

〒730-0012
広島市中区上八丁堀7-8 中友ビル202
TEL 082-225-6181
Mail
 info@nakatomo-shinkyu.com


2014年5月

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20
21 22
23
24
25 26 27 28 29 30 31

blogカテゴリー

エントリー

リスト