骨盤矯正本文へスキップ

2014年8月

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-225-6181

〒730-0012  広島県広島市中区上八丁堀7-8 中友ビル202

骨盤矯正は広島市中区のハルモニア鍼灸治療院

股関節痛と腰痛は早めに改善しないと・・・ 広島 骨盤矯正・整体豆知識


股関節痛と腰痛が出ている方が多いです。仕事中でも股関節痛と腰痛がズキズキと痛み仕事に集中できないほど症状が悪化している人が少なくはありません。股関節痛と腰痛がはっきりとした原因もなくどうして起きるのでしょうか。

股関節と腰は身体の中心部分でここの部分にあるのが骨盤です。この骨盤が歪み身体のバランス崩れると股関節の頚体角に異常が起こり股関節に負担がかかりやすくなります。そして、身体をしっかりと支える力が弱くなるため次第に股関節痛が起こるのです。

そして、身体の支える力を失った身体はどこかでバランスをとるようになります。その時に負担がかかるのが腰になります。股関節で支えきれなくなった上半身を腰だけで支えようとするために腰痛が発症するのです。

つまり、骨盤が歪み股関節を構成している股関節筋群や靭帯、寛骨、大腿骨などのバランスが崩れると股関節痛や腰痛が引き起こされるのです。

このように股関節痛と腰痛が出た場合は骨盤矯正を行い身体のバランスを整え、正常な位置に戻すことが必要になります。股関節痛と腰痛を我慢したまま過ごしていると骨の変形が起こり、保存療法では対応できなくなり外科的な処置を行い股関節痛と腰痛を改善することになります。

股関節痛みと腰痛を感じたら早急に改善することをお勧めいたします。


2014年8月25日

まだ生理痛の薬を飲み続けますか


生理痛の薬を服用している方が多いかもしれません。

最近、『生理痛の薬で3人が死亡』と
厚生労働省が発表し注意を呼びかけました。

しかし、今の現状では生理痛の痛みが耐えれず薬を飲んで生理痛を軽減させている方がほとんどかもしれません。

そして
「薬は飲みたくないけど生理痛がひどいから薬を飲んでしまう」「生理痛があっても、どこで改善していいのかわからない」
「生理痛はあるのが当たり前」だと思っている方が少なくはありません。

生理痛は本来、無いものです。

成長期における生理痛は成長に伴い痛みがでますが、それ以降に関しては正常な状態だと生理痛が無いのが普通になります。

生理痛が起こるのは身体バランスのどこかが崩れているからです。

生理痛は改善することができます。

生理痛が起こっている根本的な原因に対してアプローチを行えば生理痛は自然と軽減し次第になくなります。

その理由として実際、ひどい生理痛でご来院された方が当院にはたくさんいます。

生理が始まる前~生理が始まって1,2日間は激痛がある
頭痛、吐き気、倦怠感、寒気がある
生理痛の薬を飲んでも効かない
ひどい生理痛で寝込んでしまい動くことができない 等々

このような方々が実際に来られます。

このような方々が当院独自の生理痛治療によって長年悩み続けていた生理痛が軽減し解消することができています。

そのため、当院は『生理痛は薬を飲まなくても改善できる』と考えております。

生理痛で悩んでいる方

まだ薬を飲み続けますか?

それとも

生理痛を軽減・解消し、生理痛のない快適な人生を送りますか?

2014年8月23日

ハルモニア鍼灸治療院ハルモニア鍼灸治療院

〒730-0012
広島市中区上八丁堀7-8 中友ビル202
TEL 082-225-6181
Mail
 info@nakatomo-shinkyu.com