ハルモニア鍼灸整骨院の骨盤矯正本文へスキップ

五十肩 広島 広島市中区 五十肩治療

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-555-9399

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

五十肩frozen shoulder

五十肩治療

『五十肩を解消し快適な日常生活を過ごしませんか』

広島の五十肩治療院五十肩とは、40歳以上から50歳代の人に多い肩の痛みの症状になります。そして五十肩は近年30代の人にも増加傾向になっています。

五十肩と肩こりを間違える人が多くいますが、五十肩と肩こりはまったく違う疾患です。この五十肩は医学用語では「肩関節周囲炎」といいます。

つまり、肩周辺の筋肉や靭帯、腱、関節包などの組織が何らかの原因によって損傷され起こる疾患になります。

五十肩になると『夜にうずいて寝れない』『服を着る時に腕を後ろに回すことができない』『腕をあげることができない』『髪を束ねることができない』などが起こります。

五十肩の特徴は、肩から腕にかけて痛みが走ります。そして片側だけにおこり、両肩に起こることはありません。

五十肩は、痛みが起こってから日数とともにだんだん症状が強くなってきます。そしてある日突然、激痛となって発症するのです。

五十肩は肩の筋肉や靭帯・腱などの肩周辺の軟部組織や肩関節包の退行性、炎症性疾患になります。つまり、肩の周辺組織の柔軟性の低下、部分断裂、癒着、血流障害、炎症などによって起こるのです。

五十肩になると『時間が経てば治る』と考えている人がいるかもしれません。これは人間の自然治癒力があるため症状が軽減する可能性があります。

広島の五十肩の痛みですが自己判断は禁物です。『夜にうずいて寝れない』『服を着る時に腕を後ろに回すことができない』『腕をあげることができない』『髪を束ねることができない』などの症状がある場合は早急に治療治療開始することが重要です。

なぜなら、このような症状が出ている場合は五十肩が改善しても肩の可動域制限や運動障害が残る場合があるからです。

五十肩になった場合は1日でも早く治療開始することが必要です。『まだ大丈夫か』『我慢すれば治るだろう』は危険です。五十肩の治療開始が早ければ早いほど早期に改善します。

今すぐ、五十肩治療を行い、快適な日常生活を取り戻していきましょう!


五十肩治療は広島市中区の当院にお任せください。

初回の五十肩治療後に『五十肩が変化し五十肩治療効果がわかる』と91%の人が実感できる広島市にある当院の五十肩治療の整体療法・鍼灸治療。

広島の五十肩治療前の悩み五十肩にこんな悩みが・・・
 『夜うずいて眠れない。。。』
 『服を着ようと腕を動かすと痛みがでる』
 『髪を洗うことが困難である』
 『腕をあげると痛みがでる』
 『髪を束ねる動作ができない』など

五十肩の痛みや辛さなどはそれぞれあります。

広島にある五十肩専門院のハルモニア鍼灸整骨院では、これまでに五十肩の症状からくる様々なお悩み・相談を受け、五十肩の原因をカウンセリングと臨床経験から総合的に分析して把握し、五十肩治療を行い症状の改善をしております。

その結果、五十肩が早期に改善され痛み・辛さから解放されることにより、たくさんの喜びの笑顔をみてきた広島の五十肩治療の専門家に一度ご相談ください。

広島の五十肩治療の効果五十肩治療を受けると・・・
 『夜のうずきがなくなり眠れるようになった』
 『服を着る時の痛みがなくなった』
 『痛みなく髪が洗えるので嬉しい♪』
 『腕があがるようになった』
 『髪を束ねる時の痛みがなくなった』

と広島にある当院での五十肩治療後にこのようなお声を頂きます。

五十肩治療に関する技術・知識はもちろん、これまでの臨床でさまざまな身体の痛みや辛さ、そして悩みや不安を解決してきた臨床経験から五十肩の再発防止や健幸なお体つくりをサポートします。

また、五十肩の状態で日常生活を過ごす時間が長ければ長いほど改善しにくく症状が進行してしまいます。そのため1日でも早く五十肩治療で正常な体を取り戻しベストなバランスにしていきましょう!


五十肩の早期治療開始のチェックリスト

1.少し重たい物をもとうとすると肩に痛みを感じる。
2.肩を動かせる範囲が狭くなった。
3.肩をぶつけた、あるいはこけて腕をついてから痛みがひかない
4.1か月以上、肩の痛みが続き思い当たる原因がない
5.日頃から運動不足である
6.座っている時間が長い
7.姿勢が悪く、猫背である
8.肩を動かすと”ポキポキ”音が鳴ってしまう
9.鏡をみながら両腕をあげると左右で肩のあがる角度が違う
10.寝る時は同じ方向の横向きで寝ることが多い

チェック項目はいくつ当てはまりましたか?

五十肩のなった方の多くは上記のような特徴があります。そして、チェック項目が多ければ多いほど五十肩が悪化する危険度が高くなります。上記のような特徴がある場合は早急に五十肩の専門家にみてもらうことをお勧め致します。


五十肩の症状

五十肩の症状で多いのが肩を動かした時の痛みです。そして症状が進行すると肩がうずき、安静五十肩の症状時でも痛む事があります。そして症状がさらに悪化すると激痛になったり、続いて腕があがらない、肩を動かすことができないなどの運動制限の症状が起こります。

五十肩の特徴的な症状についてご紹介させて頂きます。

【五十肩の痛み】
痛みは1つだけではなく様々な種類があります。その痛みの種類は安静時痛、夜間痛、運動痛があります。それぞれの痛みの特徴を説明させて頂きます。

安静時痛
肩や腕をあげた時にも痛みが起こりますが、何もせず安静にしていても激しい痛みがあります。この安静時痛はじっとしたり、黙ったりしていても”ジンジン””ズキズキ”と痛みが起こります。

夜間痛
この夜間痛は寝ている時に痛みがあり、夜間〜朝方にかけて激痛が起こります。あるいは寝返りで体を少し動かしても激痛が起こります。この夜間痛は肩〜腕まで痛みが起こるため痛みで目が覚めてしまい睡眠障害を引き起こすことになります。

運動痛
運動痛は肩を動かした時の起こる痛みです。これには髪を結ぶ・頭を洗う・ドライヤーをかけるなどの動作で痛みが起こる結髪動作痛があります。

あるいは帯を結ぶ・エプロンの紐を後ろで結ぶなどの動作で痛みが起こる結帯動作痛があります。

その他の運動痛として物を引っ張る、蛇口をひねる、服を脱ぐ・着るなどの動作によっても痛みがでてきます。

【運動障害
運動障害は痛みがある場合と痛みがない場合があります。運動障害が起こると腕を前へあげる、腕を横からあげる、腕を後に上げる、腕を外側に回す、腕を内側に回すなどの動きに制限がみられます。これらの運動障害から腕があがらない結髪動作結帯動作などが起こります。

運動障害が起こると肩や腕を動かす回数が激減します。そして症状が悪化してくるために肩や腕を動かさない日常生活になってしまうのです。

その結果、肩関節の運動障害がさらに進行します。運動障害が進行すると、さらに運動が制限されます。そして動きが制限されると日常生活の動作時に激痛が増えるという悪いサイクルになってしまうのです。

腕があがらない
これは炎症や腱板損傷、関節組織の損傷などによる痛みや肩関節の拘縮によって肩周りの筋肉や肩甲骨周りの筋肉が硬くなってしまうことから腕があがらない状態になるのです。

結帯障害
結帯障害は手を背中に回す動作です。これはエプロンのヒモを結ぶ・帯を結ぶ・後ろから腕を袖に通すなどの動作です。このような結帯障害は運動障害によって肩の動きの制限がされます。

結髪障害
結髪障害は髪をとく・髪を束ねる・頭を洗うなど髪の毛を手で触ろうとする動作です。運動障害が起こるとこのような結髪障害が起こります。

【その他の症状】
その他の症状として、手や腕のシビレまたは手や肘を動かした時に痛みを感じる場合があります。この症状は五十肩の症状が非常に強い方にみられます。また痛みと一緒に肩や腕の腫れた感じや熱っぽさを伴う事もあります。


五十肩の原因

五十肩の原因は一体何でしょうか?

五十肩の原因五十肩は医学用語で『肩関節周囲炎』といい五十肩は一般的な呼び名です。この肩関節周囲炎は肩の筋肉や腱、靭帯、関節包などの組織に何らかの原因によって炎症が起きています。

五十肩の原因は様々で、肩峰下滑液包炎・石灰沈着性腱板炎・腱板損傷・腱板断裂・上腕二頭筋長頭炎などがあります。これらの原因は、明確な原因により肩関節周辺の炎症によって発症する場合もありますが、原因がはっきりしない状態で起こる場合もあります。

五十肩が起こる原因の1つに外傷があります。『肩をぶつける』『転んで腕をつく、肩を打つ』などの外傷によって起こります。

また病気によって起こります。病気によって肩関節周辺の組織に変化が起こり五十肩が起こるのです。この病気は糖尿病から起こると考えられています。

その他の原因として姿勢や運動不足です。姿勢の場合、姿勢が悪く猫背になっている、肩を下にして横向きになって眠っているなど長時間同じ姿勢でいることで肩に圧迫・負担がかかるために起こります。

そして、運動不足により肩の可動範囲が低下します。すると、肩が徐々にあがらなくなってしまうのです。


五十肩治療の目的

広島の五十肩治療の目的五十肩治療における当院の考え方です。

それは
“再び五十肩の症状に悩まされない身体作り”
“あなたの望むライフスタイルの実現”です。

当院が五十肩治療で行っているのは

1.痛みの解消
五十肩の痛みは多くの方が悩まされています。そのため痛みの原因から五十肩の痛みを早期に解消します。

2.関節可動域の改善
 五十肩は関節の可動域制限があります。五十肩の痛みが解消されても関節可動域が正常な状態まで回復していない方が少なくはありません。そのため、痛みの解消と共に関節可動域の改善を行います。

3.再発防止
 五十肩は再発しやすい症状です。そのため五十肩が再発しないよう予防します。

この3つの五十肩治療を目的に治療を行っています。その結果、再び五十肩の症状の痛み・辛さに悩まされないような体質改善が可能となります。


当院の五十肩治療の流れ

『五十肩治療ってどんな事をするんだろう?』
広島の五十肩治療の流れ『施術はどんな手順でするんだろ?』って疑問や不安がありますよね。

初めて五十肩治療をお受けになる前に、安心して五十肩治療が受けられるように、五十肩治療の基本的な流れをご説明します。

1.カウンセリング表をご記入して頂きます。
カウンセリング表には、お分かりになる範囲でできるだけ詳しくご記入ください。正確な情報をいただければ、その分改善までの時間が早まります。

2.オリジナルカウンセリング
記入していただいたカウンセリング表をもとに
『現在、どのような状態ですか?』
『どのような時に痛みを感じますか?』
『痛みを感じた時から比べて症状はいかがですか?』
などをお尋ねします。

このカウンセリングによって五十肩の原因と症状把握、施術計画を立てます。

3.各種検査
 五十肩の痛みの場合には、解剖学的・運動学的に分析し今現在の状態を把握し仮説をたてます。その仮説に基づいて検査を行います。五十肩の場合であれば、腱板損傷や腱板断裂、上腕二頭筋腱、石灰化沈着性炎、肩峰化滑液包炎など多くの疾患との鑑別が必要となります。

4.説明
 カウンセリングや各種検査をもとに、これから行う治療内容をていねいに分かりやすく説明いたします。施術方法などわからない事があれば何でも相談・質問してください。専門用語を使わずわかりやすく説明いたします。

5.五十肩治療
 五十肩治療というと、グイグイ押さえつけられるようなイメージがあると思います。
当院ではそのような危険な治療を行わず、ボキボキしない痛みのないソフトな施術法で五十肩治療を行います。そのため、五十肩治療が怖かった方でも安心して五十肩治療を受けることができます。

【患者さんY・Kさんの感想】
五十肩は時間が経てば治るものだと思ってました。でも、治療を受けると肩の痛みが軽減し動くようになりました。もっと早く来ればよかったです。

6.治療後の効果測定
 ソフト五十肩治療で、施術前と施術後の変化をすぐに体感できるため、五十肩治療を受けた多くの人が喜んでいます。五十肩治療では、五十肩の様々な原因や症状に対応しております。

7.説明
施術後に、日常生活での注意点や今後の治療方針、治療計画についてご説明いたします。
これまでの流れでわからないことがあればお気軽にご質問ください。


当院で五十肩治療を受けるメリット

1.身体の状態がわかります。
 五十肩の原因を明確にします。そして五十肩の症状から身体の状態がどのようになっているかを専門用語をつかわずわかりやすく説明します。

2.最新の施術&臨床経験
 常に施術技術をセミナーで習得、そして五十肩治療の臨床経験から最新のより良い施術と臨床経験による効果的な施術が受けられます。

3.アフターフォローが充実
 五十肩治療後も日々のケアが大切になります。そのため、五十肩治療が終わっても一定の期間は身体と向かい合い注意することが必要になります。

当院では五十肩治療による効果の維持と再発を防ぐために1人ひとりにあったトレーニングやストレッチ体操などの指導も行っております。

4.国家資格を所持者による五十肩治療
厚生労働省認可の国家資格を所持したスタッフによる五十肩治療になります。

5.全身のバランスを考慮した五十肩治療
五十肩治療は根本改善を目指します。そのため、その時の身体全体のバランスを考慮して最適な施術を行います。

6.五十肩治療に痛みは一切ありません
当院の五十肩治療はボキボキしない・力に頼らないソフトな五十肩治療になります。なので五十肩治療による痛みはありません。(※症状により刺激量は変えますので軽度の痛みを伴う場合があります。)

7.トータルケアを行っている
当院の五十肩治療は整骨療法、鍼灸治療、整体療法、テーピング療法などそれぞれの症状に合わせたトータルケアを行っています。

そのため1人ひとりに合わせた五十肩治療を行うことができます。


五十肩の施術料金

総合療法
整体療法と鍼灸治療を行います。総合治療で症状を徹底的に改善します。

初回総合療法 (片肩)7560〜 (両肩)10800〜
2回目以降  (片肩)5400〜 (両肩)8640〜

治療内容鍼灸治療で肩部の筋肉バランスを改善します。そして、整体療法で肩関節部の運動調整をします。

整体療法
 筋肉のバランスだけでは改善しにくい五十肩の運動障害を改善する五十肩治療。

初回総合療法 (片肩)5940〜 (両肩)7560〜
2回目以降  (片肩)3780〜 (両肩)5400〜

治療内容:電気治療後に、肩周りの筋肉のバランスを整えます。そして五十肩に影響を与える事の多い『肩甲骨』『鎖骨』『上腕骨』などの運動を行い症状を改善します。

鍼灸治療
『五十肩の症状が強い方、激痛がある』という方にお勧めの治療法です。

初回総合療法 (片肩)5940〜 (両肩)7560〜
2回目以降  (片肩)3780〜 (両肩)5400〜

治療内容:痛みの原因となっている部分に鍼灸治療を行い、症状を軽減し改善します。

※五十肩治療メニューはお選びいただきます。
※『どの治療法がいいかわからない』という方はお気軽にご相談ください。
※男性は骨格の大きさや筋肉量が多いため1080が別途必要になります。 


五十肩治療がご希望の方へ

慢性的な五十肩の改善には通常週に1回の治療で3か月前後の治療が必要となります。ただし、症状の違いや、1人ひとり日常生活動作の違いによって個人差の多少の違いはあります。もちろん、症状が軽い方はこれより早く改善しやすいですし、重度の方はこれよりも期間がかかってきます。

また、五十肩だからといって『マッサージをしてくれ』『肩がこっているから揉んでくれ』『もっと強く揉んでくれ』などの慰安を目的とした五十肩の方はお断りさせて頂きます。

五十肩は専門性の高い治療になります。五十肩の症状によっては触らない方がいい場合があります。

当院は、『治りたい』という方を優先的に誠心誠意、施術していきます。五十肩治療を受ける前に今一度、ご確認して頂きご来院ください。


スタッフ写真

shop info.店舗情報

ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

TEL.082-555-9399

→アクセス