ハルモニア鍼灸整骨院の骨盤矯正本文へスキップ

内反小趾治療 広島 広島市中区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-555-9399

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

内反小趾digitus quintus varus

内反小趾

『内反小趾の”その痛み”を解消し、いつまでも健康的に歩きませんか』

広島の内反小趾治療院内反小趾っていったい何!? 内反小趾とは聞きなれた言葉ではないかもしれません。これは足の小指が「くの字」に曲がったことを内反小趾と言います。

この内反小趾はあまり知られていませんが最近ひそかに増えている疾患になります。特に男性より女性の方に多くみられています。

では,内反小趾とはどのような疾患なのでしょうか?足の小指が内反する疾患です。つまり足の小指が親指側に曲がり変形する状態です。この内反小趾だと小指のつけ根が外側に出っ張ります。

そのため内反小趾が気になって病院に行っても「様子をみましょう」「レントゲンでは異常なし」など時間だけが経過することも少なくはありません。そのため、小指の痛みや変形、小指のつけ根の出っ張りなど内反小趾の症状が悪化する場合があります。

内反小趾になる原因として様々なことが言われていますが内反小趾の原因は先の細い靴やハイヒールなどの靴の問題だけではありません。内反小趾は運動不足による筋力低下、重心バランスの乱れ、遺伝など様々なことから発症します。

そして、内反小趾になった多くの人は
 『内反小趾で痛みがある』
 『長い時間歩くこと、立ってることができない』
 『自分好みの靴を履くことができなくなった』
 『胼胝や魚の目のができる』
など普段の生活に支障をきたしてしまい生活の自由を奪ってしまう事も少なくありません。 

また内反小趾の症状を改善しようと内反小趾用のサポーターを使用する方がいらっしゃいます。内反小趾用のサポーターは一時的な外見上の変化はしても根本的に内反小趾を改善することはできません。

内反小趾を改善するには内反小趾の原因から改善することが必要になります。

当院では内反小趾の原因からあなたの内反小趾の状態に合わせた内反小趾矯正法で早期回復をサポートさせて頂きます。


内反小趾治療は広島市中区の当院にお任せください。

初回の内反小趾治療後から『内反小趾が変化し内反小趾治療の効果がわかる』と94%の方が実感できるハルモニア式内反小趾治療。

広島の内反小趾治療前の悩み内反小趾治療前にこんな悩みがある・・・
 『内反小趾が痛くて歩けない』
 『内反小趾なので好きな靴が履けない』
 『立っている、歩くことが辛い』
 『このままずっと内反小趾の症状に悩まされるのか・・・』
 『内反小趾を改善するのは手術するしかないのか   など・・・

このような時にはぜひ広島市中区の内反小趾治療を行っているハルモニア鍼灸整骨院にお越しください!

国家資格を持った経験豊富な内反小趾治療のプロスタッフが誠実に対応いたします。プロの施術によって安心・安全・丁寧に内反小趾の根本から改善をサポートします。

広島の内反小趾治療の効果内反小趾治療後・・・
 『内反小趾の痛みがなくなった♪』
 『すごい!?今まで履けなかった靴が履けるようになった』
 『立ったままや歩いても内反小趾の痛みがでなくなった』
 『内反小趾の変形がなくなってきた』
 『内反小趾の手術をしなくて安心できた』  など・・・

お喜びの声も多数頂いております。

『骨には異常がない』『様子をみましょう』とレントゲンやシップ・薬など西洋医学的な治療では無理と言われ諦めていた内反小趾の症状が当院の内反小趾治療によって改善する事も多くあります。

あなたの内反小趾の症状に応じて内反小趾矯正法やテーピング、カウンセリングなどを使い内反小趾の改善しております。

もし不安や心配・疑問なことがあればご遠慮なくお気軽にお伝えください。できる限りご要望に応じて施術を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう!


内反小趾の症状

内反小趾の症状内反小趾の症状にはどのような事があるのでしょうか?

内反小趾の症状には小指のつけの根の痛み、小指が親指側に曲がる、小指のつけ根が赤くなる、小指の爪が圧迫され爪が損傷、小指が捻じれる、胼胝、魚の目などの症状が起こります。

その他、腰痛や肩こり、頭痛、股関節の痛み、O脚、骨盤の歪みなど体の各部分に影響を引き起こします。

内反小趾の症状は靴の圧迫や立ったまま、歩くたびに悪化します。内反小趾の症状に合わせた内反小趾治療が必要です。

内反小趾の原因

内反小趾の原因は「先の細い靴」が原因だと考えられています。しかし、「小さな子供が内反小趾なっている」と当院に来られることが少なくはありません。つまり、内反小趾の原因は先の細い靴ではないと当院では考えております。

このような理由から当院で考える内反小趾の原因は大きく分けて外的要因と内的要因になります。この2つの要因が単独あるいは複合して内反小趾が起こります。

外的要因
内反小趾の外的要因は靴の問題です。先の細い靴、ハイヒール、靴の形、インソールなどがあります。

中でもハイヒールの高い靴は注意が必要になります。足は本来、足の裏全体で体を支えています。これがハイヒール履くことで体重を支える位置は前足部、つまり指先で体重を支えるようになります。

これにより重心のバランスが崩れ小指側に傾くと靴の圧迫により小指に負担がかかり内反小趾が発症し内反小趾の変形が起こるのです。

内的要因
内反小趾の内的要因は筋力低下、重心バランスの乱れ、病気などがあります。内反小趾の原因は主に内的要因が多くみられます。

運動不足で足の筋力低下が起こると扁平足や開帳足などになります。これにより足の形が崩れ重心バランスが乱れることになります。この時、内反小趾の場合は小指側にバランスが傾くようになります。このバランスのまま日常生活を過ごすことで内反小趾を発症させます。

またリウマチや糖尿病などの病気によって内反小趾が発症します。

このように内反小趾が起こるには原因があります。当院ではこの内反小趾の原因から内反小趾治療を行います。


当院の内反小趾治療の流れ

内反小趾治療は、あなたの身体の反応をみながらの施術です。当院が、自信と責任をもって行う内反小趾治療を是非お試しください。

広島の内反小趾治療の流れ当院では骨盤矯正、O脚矯正、姿勢矯正,外反母趾など骨格全般に関わる矯正を行っております。内反小趾治療だと全身のバランスに大きく影響を与えます。その為非常に重要な関節と考え施術をしています。

【内反小趾治療の流れ】
『内反小趾治療ってどんな事をするんだろ?』
『施術はどんな手順でするんだろ?』って疑問や不安がありませんか?

初めて内反小趾治療をお受けになる前に安心して内反小趾治療が受けられるように、施術の基本的な流れをご説明します。

1.カウンセリング表に現在の状況を記入
  現在の状態についてできるだけ詳しくご記入ください。詳しくご記入いただいた情報も元にカウンセリングを行います。

2.オリジナルカウンセリング

3.内反小趾のチェック
  内反小趾の角度や足の指の動き、重心の位置などのチェックを行います。

4.内反小趾骨格矯正
  内反小趾矯正というと、”バキっ”と強い刺激を加えボキボキッと鳴らすようなイメージがあると思います。しかし当院ではそのような危険な矯正を行わず、人体に効果的なソフトな矯正方法で内反小趾治療を行います。

そのため、内反小趾骨格矯正が不安や怖さがあった方でも安心して内反小趾矯正を受けることができます。

5. 内反小趾テーピング 
  内反小趾の骨格矯正を行った後に、テーピングを行います。これは矯正した骨のバランスを維持するためと、弱った筋肉のバランスを補助するためにテーピングを行います。

6.内反小趾治療後の効果測定
 内反小趾矯正とテーピングにより、内反小趾治療前と内反小趾治療後の変化をすぐに体感できます。「すごい!?体の感じが違う!」と皆様が喜んでおられます。内反小趾治療では痛みや歩行困難、指の変形など様々なお悩みに対応しております。内反小趾治療での変化を是非、体験してみてください。

7.内反小趾治療後の説明とアドバイス
 内反小趾後の状態を説明します。これは日常生活での注意事項、生活習慣、エクササイズ等の内反小趾を早期に改善していくためのアドバイスをいたします。


当院で内反小趾治療を受けるメリット

『広島で内反小趾治療を受けたいけど、どこにいったらいいのかわからない』
『ハルモニア鍼灸整骨院で内反小趾治療をするとどんないいことがあるの?』
と疑問があるかたもおられると思います。

このような方のために当院で内反小趾治療を受けるとどんなメリットがあるのかをご紹介いたします。

1.身体の状態がわかります。
 内反小趾の角度、何が原因で外反母趾になったのかなど身体の状態がどのようになってるか、また不調の原因を専門用語をつかわずわかりやすく説明します。

2.最新の内反小趾治療
 経験豊富な内反小趾治療と共に常に臨床検証し内反小趾治療のより効果的な方法を考慮しながら臨床に役立てています。また外部のセミナーにも参加し最新の内反小趾治療技術を習得しています。その為、常に効果的な最新の内反小趾治療法を受けられます。

3.アフターフォローが充実
 内反小趾矯正後も日々のケアが大切になります。そのため、内反小趾矯正が終わっても一定の期間は身体と向かい合い注意することが必要になります。当院では内反小趾治療による効果の維持と再発を防ぐために1人ひとりにあったトレーニングやストレッチ体操などの指導も行っております。

4.内反小趾治療スペシャリストによる施術
広島では唯一の内反小趾治療の経験豊富なスタッフによる矯正になります。

5.全身のバランスを考慮した内反小趾治療
内反小趾の影響は身体にとっては非常に大きいです。そのため、その時の身体全体のバランスを考慮して最適な施術を行います。

6.内反小趾骨格矯正の痛みは一切ありません
当院の内反小趾矯正はボキボキしない・力に頼らないソフトな矯正になります。なので内反小趾矯正による痛みはありません。

7.高度な治療技術を提供します
 多い月では、月に30時間を超える解剖学・生理学・運動学・東洋医学・スポーツ医学・レディース整体など座学、セミナーなどに足を運び日々学んでおります。

8.安心の担当制
 内反小趾治療は担当制で行います。担当制にすることにより最初から状態を把握できることでより的確な施術そしてアドバイスができるために安心して施術を受けて頂くことができます。


内反小趾治療の施術料金

内反小趾治療
内反小趾に関係する骨格矯正とテーピング治療を行います。この内反小趾治療は、足の骨格矯正とテーピングを用いて内反小趾の痛みを改善する目的で行っております。

初回内反小趾治療 5940
2回目以降    3780

内反小趾根本改善矯正
内反小趾を根本的に改善したい方、歩き方をよくしたい方にお勧めです。
足の骨格矯正と股関節矯正を行い体重の掛かり方を改善していくことにより、より早く内反小趾が改善することが目的です。

内反小趾の痛みだけではなく歩き方、曲がった内反小趾、体重バランスなど根本的な原因から内反小趾を改善することにより、体重の掛かり方が安定し、正常な重心になると内反小趾が改善した後で再び外反母趾になることを予防できます。

初回根本改善矯正 7560円
2回目以降    5400円

全身バランス矯正
内反小趾と肩こりや頭痛、腰痛など身体の不具合が出ている方にお勧めです。
骨盤矯正に加え、足の骨格バランス、背骨のバランス、筋肉のバランス等、全身のバランス矯正します。

初回全身バランス矯正 12960円
2回目以降      10800円

※3つの内反小趾コースよりお選びいただけます。
※テーピング治療によって、かぶれてしまう事があります。
※男性は骨格や筋肉量が大きいため1080が別途必要になります。


スタッフ写真

shop info.店舗情報

ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

TEL.082-555-9399

→アクセス