ハルモニア鍼灸整骨院の骨盤矯正本文へスキップ

妊娠 背中 痛み

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-225-6181

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

妊娠中の背中の痛みBack pain during pregnancy

妊娠中の背中の痛みについて

妊娠中の背中の痛みについて妊娠中に背中の痛みが起こっていませんか?妊娠中に背中の痛みが起こるのは妊婦の約63%の方です。これだけ妊娠中に背中の痛みを感じている方がいるのです。

そんな中、
『妊娠中だから仕方ない』
『妊娠中だけだから我慢すればいい』
『時間が経てば痛みはなくなるだろう』っと、思っていませんか?

これは大きな間違いです。

妊娠中に背中の痛みがでるのは原因があります。妊娠中に背中の痛みを我慢していると、妊娠中に寝込んでしまったり、出産あるいは産後に激痛となって日常生活に支障がでます。さらには、切迫早産なども起こる場合があります。なので、妊娠中に背中の痛みがある方は1日でも早く改善する必要があります。


妊娠中の背中の痛みの原因

妊娠中の背中の痛みの原因は3つあります。多くのこの3つの原因から妊娠中の背中の痛みが起こっています。

1つめは骨盤です。妊娠初期から骨盤は不安定になります。背中の筋肉と骨盤は繋がっています。そのため骨盤が不安定になると背中の筋肉は骨盤の不安定性を守るため緊張します。そして、この状態が長く続くことで背中の筋肉に負担がかかり背中の痛みが起こるのです。

2つめは姿勢です。妊娠すると子宮の中で赤ちゃんが育ちます。そして、成長するとお腹が大きくなるため重心が変わります。この時に変わった重心が背中を反った姿勢にするため背中の筋肉が緊張します。そしてバランスをとるために姿勢を正そうするため背中の負担がかかり妊娠中に背中の痛みが起こるのです。

3つめはホルモンです。妊娠中はホルモンの分泌が盛んです。特にリラキシンというホルモンが妊娠中にでます。このホルモンは体中の靭帯を弛める働きがあるので、骨盤や背骨など体中の靭帯に影響がおよぶため体を支えることが妊娠中は弱くなるため、通常より筋肉に負荷がかかるようになります。その結果、妊娠中に背中の痛みが起こるのです。

このような原因から妊娠中に背中の痛みが起こります。当院のマタニティ整体は痛み原因から根本的に改善していきます。

妊娠中の背中の痛みが解消されれば

『背中の痛みがなくなって嬉しい♪』
『寝返りする時に痛みがなくなった』
『座ってる、立ってることが楽になった』

当院のマタニティ整体によって多くのお喜びの声を頂いております。

妊娠中の背中の痛みで悩んでいる方は今すぐマタニティ整体を始めることお勧めいたします。


ハルモニア鍼灸整骨院のご予約

shop info.店舗情報

ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F
TEL.082-225-6181
Mail.info@nakatomo-shinkyu.com
→アクセス