ハルモニア鍼灸整骨院の骨盤矯正本文へスキップ

妊娠 頭痛

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-225-6181

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

妊娠中の頭痛についてHeadache during pregnancy

妊娠中の頭痛について

妊娠中の頭痛について妊娠中に頭痛で悩む方が多いです。妊娠中の頭痛はあまりにも痛く、ひどい時は寝込むことがあります。そして妊娠中の頭痛を改善しようと薬を飲もうと考えたことがあるかもしれません。

ですが、この薬を飲むことで胎児に影響が起こるのでは?と不安があるのではないでしょうか? 

妊娠中の頭痛は前兆がなく、いきなり激痛が起こることがあります。そして妊娠してから頭痛を初めて経験することもあります。どうして妊娠中に頭痛が起こるのでしょうか?

妊娠中の頭痛が起こる原因として「ホルモンの影響」が関係します。これは妊娠することで女性ホルモンの分泌が変化することで頭痛を引き起こすのです。

ですが、妊娠中の頭痛はホルモンの影響だけではありません。

妊娠中の頭痛は骨盤のゆがみからも起こります。妊娠すると出産に向けて骨盤がゆがんできます。この骨盤がゆがむと姿勢が悪くなります。

いい姿勢だと骨盤や背骨などの骨格で体重を支え重心がしっかりとするため筋肉にかかる負担が少なくなります。しかし、姿勢が悪くなると、骨格で重心を支えることができなくなります。すると、背骨の上にのっている頭がグラグラしてきます。

そして、グラグラした頭のバランスをとるために身体の筋肉が緊張します。すると、緊張した筋肉が固くなり頭痛を引き起こすのです。

さらに、筋肉が緊張すると血管や神経が圧迫されます。この血管が圧迫された場合、肩や首・頭などの血液循環が低下し頭痛が起こります。そして神経が圧迫されると頭を支配している神経の働きが悪くなり頭痛が起こるのです。

このように妊娠中の頭痛は姿勢の悪さから起こる場合があります。妊娠中の頭痛は姿勢を改善し、頭痛の原因を解消する必要があります。妊娠中の頭痛がある場合は、様子をみるのではなくできるだけ早めに治療開始することをお勧めいたします。


ハルモニア鍼灸整骨院のご予約

shop info.店舗情報

ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F
TEL.082-225-6181
Mail.info@nakatomo-shinkyu.com
→アクセス